ラブグラ

ラブグラとは

ラブグラの効果

ラブグラは不感症に効果的な女性用バイアグラです。
有効成分が同じくシルデナフィルで、女性の陰部などへの血液の流れを促進してくれます。
バイアグラは元々イギリスで、狭心症の治療の為の薬として開発されていました。
しかし、あまり効果的では無く、開発を中止しようとしたところ、治験者達から副作用として勃起が促進されたなどの報告を受け、ED治療用に再開発されました。
今現在でも、ED治療薬の中ではパイオニア的存在であり、その効果は絶大です。
では、ED治療で使用されている有効成分シルデナフィルを含んだ治療薬が女性にも効果的なものなのかと、疑問に持つ方も多いと思われます。
男性と同じく、陰部への血流を促進することにより、膣内など潤い、挿入する際などもスムーズに行えます。
性的快感も、通常時より多く感じられることもあります。
女性の特有の悩みとして、不感症があげられます。
オーガズム不全と呼ばれるのですが、女性器に何ら問題が無いのに、性行為などで性的快感が得られないことを指します。
体側に問題があるのではなく、心理的なものがほとんどだとされています。
性行為の際、女性性器の潤いが少ないがために、性交痛などがおこり、さらに性行為事態を苦手と意識してしまい、さらに潤いなどが少なくなってしまいます。
オーガズム不全になってしまいますと、性行為事態を苦手と意識してしまい、前戯行為をしても全く濡れないで挿入に至ってしまうので、悪循環となってしまいます。
そこで、ラブグラを服用することにより、潤いや刺激を与え、よりスムーズに性行為を行えるようにすることで、心因的な原因を取り除く効果が期待できます。
服用方法ですが、性行為の1時間前までには服用しましょう。
男性用と同じく、食事に影響を受けやすいので、なるべく空腹時に服用しましょう。
不感症は、婦人科などで診察してくれますが、中々相談しにくい内容です。
心因的問題がほとんどですので、男性の医師などには抵抗がある方が多数です。
病院以外ですと、インターネットなどでラブグラは海外から個人輸入が可能です。
個人輸入する際に気を付けたほうが良いのは、偽物などに注意しましょう。
安心できる代行サイトを利用することにより、スムーズに買い物ができます。
必ず服用方法を守って、服用し、副作用などが気になる方は医師に相談しましょう。